代表取締役社長  中川雄介

■ 企 業 理 念

誠心誠意
創意工夫
実 践

■ 品 質 方 針

1、顧客重視
2、継続的改善
3、周知徹底

■ 環 境 方 針

■ ご挨拶

富山のくすりは全国的に有名ですが、昭北ラミネート工業(設立時、中川製缶所)は、明治36年にそのパッケージを供給する目的で設立された会社です。

創業当時は製缶業でしたが、現在はアルミ箔を主とした軟包装材の製造・販売を行っており、富山のみならず全国の400社超のお客様に納入実績があります。

弊社の得意とする技術はアルミ箔の薄いものから厚いものまで対応できる各種コーティングやドライラミネート技術です。

その固有かつ優位性のある技術を生かして、医薬品向けパッケージは勿論のこと、さらに技術要求度の高い電子部品まで手掛けております。

創業110年を越える古い会社ですが、ずっと変わらない顧客第一という伝統と、激変する社会に対応できる柔軟性を持って、より社会貢献できる会社を目指していきます。

皆様方の長年にわたるご愛顧に深く感謝するとともに、今後ともお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。